― BLOG ―

店長ブログ

リサイクル日記

ランサーズを使って失敗!二重に支払うためになりました 失敗例

はじめてランサーズで外注する人のための記事です

この記事では私がランサーズで仕事を依頼して失敗したことをご紹介します
みなさんは大丈夫と思いますが、くれぐれも私みたいにならないでくださいね

本題の前に、仕事マッチングサイトのランサーズの紹介です↓

仕事依頼のマッチングサイト ランサーズ
ランサーズ

自分が置かれている問題や発注したい業務をきちんと伝えるとたくさんの提案をもらえることができ格安で解決することができます。ロゴ作成、HP、SEO、ワードプレスなどジャンルはさまざまですポイントはきちんと依頼を伝えることです
メリットホームページ製作会社よりも安い
いろいろな案件を頼める
過去の取引評価により自分に合ったランサーを探せる
デメリットほとんどのランサーは良い業者ですが中には、仕事欲しさにできない事を受注して中途半端なものが納品される場合もある
仲介手数料が取られる

ランサーズを使った失敗談 体験談

ホームページの作成依頼を格安で作りたいと思いランサーズでHPでお願いしました

当時は宅配買取が流行りだした時期でサイトを作れば商品が集まる状態でした。
早くサイトを量産したかった思いがありました

「レイコップ買取便」のサイトをまねて「ダイソン買取便」というサイトを作成依頼

下記のような依頼でおねがいしました↓

サイト名ダイソン買取便
必要なページトップページ、会社紹介、地図、会社概要、利用規約、宅配キッド申し込み、査定申し込み、宅配買取申し込み、買取相場、良くある質問、お客様の声
補足説明ドメイン、サーバーはこちらで取得予定(ロリポップを予定)
ロゴデザインはこちらで用意します。
レスポンシブル対応のワードプレスにて作成をお願いします。
買取相場のページのアクセスが多いのでこちらのページを見やすく作成してください。

上記のような説明で作成依頼をした結果さんざんなサイトに

ホームページの作成で5万円は格安です。結構無茶な金額です
あんまり期待はしていなかったのですが、さんざんでした(笑)
ワードプレスを設置してテーマを設定しグローバルメニューや指定記事を載せて終わりくらいです。作業量からして6ページくらい作っておしまいのホームページが納品されました。

なぜそうなったのか?

ランサーズに依頼をして失敗するのは大体が
依頼者側とランサー側の思いが違うことだと思います

ランサーの能力不足
明らかにできないのに仕事引き受けている
122回のメッセージのやり取り ※HP作成でのやりとりは大体60回くらいです
こちらがOKを出していないのに、作業完了依頼を催促する
こちらが要望している買取相場のページを作成してくれない。たぶんですがコードがかけない

最後はめちゃくちゃな物ができあがって、作業終了依頼の催促です(笑)

この時期は忙しく、メッセージのやり取りにつかれたので承認してしまいました

評価もそうですが、ランサーズでは完了率もみれます
完了率を見てランサーを決めればよかったです

依頼した方は完了率68%でした
64件受注して24件は作業未完了です
時間の無駄だし、依頼者、ランサーともにかわいそうです

今回のランサーズ依頼の原因は?

良く説明していなかった
得に作成してほしいページのプログラミングができるかどうか確認しなかった
作成できないページがある時点で依頼を断らなかった

結果、自分が悪いんです。きちんと説明していれば、この予算で作成できないだろうからオファーしなかっただろうし
ランサーとの食い違いはなかったと思います

痛い勉強代になりました

その後、倍以上の値段で作成依頼をする羽目になりました

ランサーズ依頼の失敗のまとめ

    プロばかりいると思わない
    自分が作ってもらいたいプログラミングをきちんと作成してもらえるか確認をする

評価も大切だが、承認率も大切

    どれだけ多く受注しても頼まれたことを理解して納品してもらわないと意味がない
    安いだけでランサーを選ばない
    無茶な値段設定は後悔のもと
石田店長
石田店長
ランサーズは良いシステムです
使いこなすのは自分次第です。ホームページ製作もかなり安く作成できます。
私みたいにならないでね~